Magic Mouse 〜魔法の架け橋〜

渋谷のApple Storeから予約してあったMagicMouse入荷のお知らせがあり、受け取ってきた。先週からうちの「メインマシン」になっているMac miniとペアリング。
先週さんざ店頭で新iMacに付いているヤツをさわりまくってこれはいいってんで予約したのだけれども、実際に自分の環境内に入れてみるとさらに良さを感じる。スクロールは(持っていないけれども)iPhoneみたいにぐりんぐりんだし、スワイプによるページめくりも快適。
Mighty Mouseが登場した時にもここで褒めちぎったことがあるけれども、とは言えあれはそれまでのマウスの延長上にあるものだった。これはもう形からしてマウスではない別のものって言う感じ。自分の感覚と制作物をつなぐ小さな(魔法の)架け橋のような。
Mighty Mouseにはスクロールボールにゴミが付きやすいという欠点があり、最近は仕方なくTargusのBluetoothレーザーマウスを使っていたんだ。ボールの部分がタッチセンサになっているものなのだけれども、どんなに調節しても微妙なスクロールが出来ず、これはこういうものと諦めていた。
しばらくMacBookをメインマシンとしていたため、マルチタッチトラックパッドの出来の良さにすっかり慣れてしまい、デスクトップマシンに向かう時にはそれが無いことを恨めしく思ったことも多い。無意識のうちにスペースバーの辺りを二本指で擦っていたことも何度もある。
これでノートと同等かそれ以上の使い勝手を手に入れられるのか、これからさらにしばらく実地で使ってみることにしよう。


3 Comments

    師匠、おひさしぶりです。

    やはり新しいマウス、買われましたか。
    さきほど出荷のお知らせがあったのでウチにも明日には届きそうです。

    マウスの形状そのものを変えてくるのはProマウス以来ですよねー。
    気になったので自分も店頭のiMacでさんざん触り倒してきました。
    高さが低くなって、無線マウスの宿命である重量の増加を安定感の向上という良い方向に昇華させてくれた感じです。多指によるジェスチャー操作を行ってもカーソルをブレさせないために必要な重さなのか、と。

    MightyMouseはここ数年で有線、無線含めて5つも使い潰しました。
    すばらしいマウスなのですが、スクロールボールやサイドボタンのような構造上故障しやすい部分があり、耐久性が犠牲になっていたのが残念なところでした。
    特にマレーシア製から中国製になってから(サイドボタンの色で判別できますね)寿命が短くなったような。

    その点「魔法のマウス」は、新しい技術を上手に応用して、これまでと同等以上の操作性がよりシンプルでエレガントに実装されていて好感触。
    部品点数や物理的な可動部を減らす、というのはエコロジーだなあと。
    あとは消耗して交換を余儀なくされるバッテリーの問題のみ、合理的な解決策を示してくれればいいんですが。

    個人的にはマルチタッチトラックパッド同様の3本指スワイプによるExposéが欲しいところです。

    shin_jin_kun、ご無沙汰でした。お元気そうでなによりです。すぐにお返事書こうかとも思ったのだけれども折角なので1日しっかり使ってみたよ。使ってみたというよりも、必要ないのにずっとすりすりしてしまっていました。そういう意味でもAppleの遺伝子をとても濃く受け継いでいるツールに間違いないです。

    気になったことから書くと、ごくたまに反応が鈍い時と逆に過敏なときとがあったことかな。ただこれは作業に影響するほどのことではなかったし、そもそも多分僕の指使いがまだ馴染んでいないというか手とマウスの完全なペアリングにもう少し時間がかかるのかなとも思いました。
    とにかくそれは敢えて言えばというくらいのもので、大半は快適に操作することができたっす。仰る通り重量バランスも最適。Exposéの機能は確かに欲しい気もするけれども、個人的にはファンクションキーで操作することが多かったのでまあいいかなとも思っちゃう。多機能(すぎる)マウスってのもイマイチな気がするしね。

    ツールとしてはそれでも欲は尽きないもので、ノートのマルチトラックパッドの出来が良くとても気に入っていることから、トラックパッド付きのキーボードのなんてのも未だに夢想してしまいます。いや、それは噂のタブレットMacに統合されるのかな。

    今チャレンジしているのは本体をつまんだ親指と薬指はそのままで上手にスワイプできないかということ(笑)。一瞬離せばいいんだけれど、出来たら面白いかななんて思って。

    そちらももう届いたのかな。shin_jin_kunならではの切り口での感想も期待していますよ。(それにしてもMighty Mouseについての観察眼、すごいなあ)

    あ、それと使用感で大切な微妙な動きについては十分行けそうです。Illustratorでの画面スクロールもまあまあでした。Targusのマウスがその点では全く満足できなかったので流石Appleと納得。

    気になったことの追加ではたまに中指の動きに過敏に反応してしまうことかな。2本指のスクロールは禁止する設定があるとなおいいと思った。

    当面そんなとこっす。
    気がついたらまた書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です