井戸端の人たち

Facebookで、誰かがこう書いたとする。曰く、「ある店で食事をした後ひどくお腹を壊した」と、ご丁寧にその店の写真付きで投稿。
さて腹を壊したのは本当にその店の料理が原因だったのか。
腹痛なんてどんなタイミングで起こるかわからない。家での朝食が悪かったのかもしれないし、感冒性のものかもしれない。 read more

バスに乗る

都内に住んでそこそこ長くなるけれど、移動に使うのはメトロかJRがほとんどだった。

このところ何かとバスに乗る機会が増えた。そうしてみると公共交通機関の一つであることが改めて良くわかる。
変なイメージが自分の中に付いていて、なんとなくもっとルーズな乗り物だと思い込んでいたんだ。子供の頃は毎日バス通学していたのにね。

夜のバスの車窓も良い感じ。ちょっと不思議なことの一つは都内のバスって均一料金のものが多いと思うが(実家の方のバスは走行距離による料金)、それでも一駅二駅乗って降りて行く人が結構いるんだね。イナカモンの感覚ではそのくらいの距離歩いちゃうんだよな。今も若い二人連れが談笑しながら乗ってきたと思ったらもう降りて行った。肩を並べての喋り歩きもいいもんだよ。

親子丼その後

最初に言い訳めいた事を書くと、牛丼等のチェーン店の中で吉野家は店舗や日時による味の差が少ないお店だと思っている(たとえば親子丼が美味しいなか卯だが、日曜の昼下がりに牛丼を頼むと結構濃い味のものが出て来たりするものだ)。
それはとても重要なことだし、あるレベル以上の味を保ち続けているのは素晴らしいと思う。
read more

吉野家にて

吉野家の新メニュー「親子丼」はいまいちだと思う。同じようなチェーン店でいうとなか卯の親子丼には遠く及ばない。

それはともかく、混んでいる店内で確かに置き場に困るとはいえ、コートを隣の席に置いて二席占領していたちょっと偉そうなおっさん(とはいえ多分私と同世代)。
「もしもし、ちょっとお聞きしてもいいですか。 read more