11月の蚊

季節外れの蚊が一匹部屋に紛れ込んで、力なく飛んでいる。
長い足が重そう。
オスなのか血を吸いにくることも無い。気になるので電子蚊取りのスイッチを入れて、ふと考えた。
この薬は蚊を中毒状態にするのかそれとも窒息状態にするのか。

先日久しぶりに喘息の発作で医者にかかってから何となく体調がすっきりしない。
少し動くと息が切れる。どうやら体が何かに反応することを思い出してしまったようだ。

自分が呼吸器系でしんどいのに、蚊を窒息状態に追い込むわけにはいかない。想像するだけでこちらが苦しくなってくる。
もう先が長くない風情でふらふら漂うように飛んでいる。殺さずこのまま放置することにした。

掃除と、引越の予感

今日は来客予定があったので部屋を片付け掃除機を掛けた。掃除はいつも気になるところが増えてきたらせーので一気にやるタイプ。または今日のように人が来る予定が入ると、やる。少しずつでも毎日やったほうがいいのは判っているのに、どうにも駄目。そういうわけでせーのでトイレも掃除して、ついでにと(ユニットバスなので)風呂まで掃除。ちゃんと片付けてみるとこの部屋は悪くない。いや場所や家賃等を考えてみればかなり良いレベル(当社比)。

ただ問題がないではなくて、それは自分の与り知らない部分で起こっていることなのでちょっとやっかいだ。当面の居住に影響は無いものの、住処ってキホン的なものだから気になってしまっている。

気がつくとここに来てから一年。ある意味濃い一年だったこともあってあっという間だった気がする。今までのリズムとしては更新前引越を繰り返してきたのだけれども、そろそろ落ち着きたい気分も出てきたのが前々回の引越あたり。でもこの部屋へ越してきたのは若干仕事の戦略上のことも(大げさに言えば)あったので、来年はまたきっと引越イヤーになるのでしょうか。あるいは問題がクリアになってここで更新することになる可能性もまだあるのかな。

ところで客人とは結局外で会うことになった。何となくそんな気がしていたのだけれども、おかげで部屋がきれいになってすっきり気分の今夜ではある。それで仕事もぐんぐん進む…、といいのだが。

ワンコイン

今住んでいる部屋の周辺には100円で飲み物が買える自販機がとても多い。普通の金額のものの方が少ないくらいの印象。

最近の値上げに便乗したのか紙パックのドリンクが値上がりした。前に書いたお気に入りのココア500mlもそう。たく、もう。
そうしたなかこの100円自販機は嬉しい。

何が嬉しいってコンビニ等で買ったら150円するペットボトル入りのものまで100円なんだ。それもちゃんとしたメーカー物も並んでいる(半分は聞いた事の無い会社の製品)。

実家の方では見かけないし、埼玉方面の得意先の方もあまり見ないと言われてたな。実際のところ他のエリアではどうなんだろう。

いま引越したい理由

引越については思うところがあり、この雑記帳のなかでも何度も書いている。理屈っぽく書いた事もあった。でもさ、「もうちょっと日当りが欲しいから」「借りた時に賃料がもう一声安くならなかった事を根に持っているから」「上の階の住民がうるさいから」等々というひとつひとつは些細な事の積み上げ算で引越したくなって来ちゃうことがあったっていいじゃない。
read more