ice cream castles in the sky

ダイエット?

…てゆーつもりはなかったのだけれど。
はじまりは、仕事場も自宅もずっと一緒だったのを本格的に分けてみた今年の始め。何十年ぶりかの通勤!自宅は割合坂の多い街で、駅への行き帰りの徒歩7分だけで息は切れ動悸は跳ね上がる。ヤバいんじゃね?と頭の中の誰かが囁き、ともあれ、体型とか体重とかはどーでもいいから人としてのバランスのとれた身体に戻そうと食事等に気を使うようになった。
以前にもたまにそんな気分になったことがあったのだけれども、三日坊主的フェードアウトが常。原因を考えてみると明確で判りやすい目安を想定しなかったことだと思い当たったんだ。何となく食事の量を減らしてみようかなと思っても、いつの間にか元に戻ってしまう。

食事はコンビニで調達することが多いのだけれども、最初は一食につき調理パン一製品までという線引きをしてみた。これが意外にうまく行き、数ヶ月。次に(遅いのだが)コンビニに売られているものにはだいたい総カロリーが表示されていることに思い至り、もう少し明確に数字で攻めて見ようと考えた。自宅にいる時には自炊もするのでその内容にももちろん気を使う。但し酒だけは止めなかった。以前半年くらい酒を休んだことがあったので止めようと思えば休めたのだろうけれども、「辛抱は一つ」にしておかないと続かないと思ったから。
春が終わる頃には少し効果が出て来ていた。取り立てて運動はできないのだけれども、歩き方に気をつけたり、階段を使うようにしたりした。効果は心肺機能だけではなく、若干体型にも現れていて、それが欲を出すきっかけになったのだと思う。その時点までは決してダイエットなどではなかったつもりなのだけれども、その後はちょっとダイエット気分な毎日になっている。寒天がいいらしいなどと聞けば楽天のショップで買ってみたりもしたし。
一つの目標としてはTシャツが着られる体型に持っていくこと。ただゆっくり進めているので今年の夏は無理だろうなと思いながら(気が早い性格なもので、結局夏の後半は中途半端にぷっくりしたお腹でTシャツを着まくってしまったよ)。
最近また楽天の店で安い体重計を買ってみた。今年の始めに銭湯の大体重計に乗ってみたら確か70kg半ばから後半くらいあったと思うのだけれども、現在69kg。案外うまく行っているのかな。友だちと食事をする時などは気にせず満足行くまで楽しむし、仕事に影響するようなことまではしない。無理をするつもりはないのだけれども、我ながら一度決めるとしつこい。
体型的にはどうなったかというと小康状態で、脂肪はまだまだ腹回りにしがみついている。筋肉を落としてしまっているのではとの友だちの助言もあって、この頃はタンパク源を多めに摂るようにしている。まあ、気が済むまで続けてみようと思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ディノス オンラインショップ