ice cream castles in the sky

春一番が吹いた日

忙しいのはまだまだ続いている。山は越えた。高い山やそうでもない山、合計すれば独立してから一番高い山だったかもしれない。
そんなさなか、父親が入院。たいしたことはなく、来週には退院できそうでお医者様のチームをはじめご配慮いただいた仕事関係の方々には感謝。
そういうわけで、平日は事務所週末は実家の二重生活が始まることになる。とりあえず今年いっぱいはそうなる。
それにしても、いくら忙しくても経営状態は最悪。まあ二三年前のどろどろな状態には及ばないけれども、一度そこから浮上しかけただけに辛さは募る。これからの毎日の変化に対応すべく生活に関することや仕事に関すること、仕事道具について等を見直しているのだけれども、いくつも案は出れども五十歩百歩で考える時間ばかりが過ぎる。周りの人にも係ることだけに一筋縄ではいかない。人のエゴみたいなものも見えてきたりして、いやん。そうこうするうちに頭にきた。びみょーな損得にこんがらがっていることに。やはりいつでも動力源は怒りなのかもしれない。バカバカしい。微々たるマイナスを心配する時間があったらプラスをがんがん積み上げればいいだけの話だ。
実家に仕事環境を作る必要が出てきた訳だけれども、それも迷いに迷っていた。いくつかの選択肢とそれぞれを選んだ末のシミュレーションが五十歩百歩。この際快適さのみを追求してみた。もちろん予算はオーバーだ。と、思っていたら、店でのいくつかの交渉の末びっくり値引きで予算内に。まだまだ運は尽きていない。マシンはPowerBookの17インチ。もちろん何代か前の中古。画板を連想させる大きさに感激しつつセットアップをしている最中なのだった。
さてと。

睡眠が取れないでいると体温の調節ができにくくなる。それに加えて週末の寒さが身に沁みたまま今日はほとんど外出していなかった。そういうわけで当初このタイトルを「春は名のみの」って付けていたんだ。そうしたらふと見たテレビのニュースで「春一番が吹きました。最高気温は17度を越え…」だって(笑)。こそっと変えてみましたさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

MoMA STORE