田中一光氏のポスター作品を徹底的に解析、「ライゾマティクス グラフィックデザインの死角」

デジタル技術を中心に、既存の枠組みを越えた多様なクリエイションを切り開いてきたライゾマティクスが、「グラフィックデザイン」をテーマにした企画展「ライゾマティクス グラフィックデザインの死角」をギンザ・グラフィック・ギャラ …

情報源: 田中一光氏のポスター作品を徹底的に解析、「ライゾマティクス グラフィックデザインの死角」 | デザイン情報サイト[JDN]
下手な「解析」なんてして欲しくないので、行ってみたいような行ってみたくないような。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です