チャリティカレンダー展

calendar.gif誕生日が過ぎて肌寒い日が続くようになる頃、恒例の『チャリティカレンダー展』が開催されます。当ページでも毎年書いている事なので古くから見てくれている方はご存知でしょう。ただ、今までは会期が終わって、行ってきましたという書き方ばかりだったと思います。今年は違うよ、面白いので良かったらぜひ行ってみて。今日から20日の日曜日(9:00〜18:00…最終日は17:00)まで、銀座の紙パルプ会館ラウンジ「パピエ」というところでやっています(中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館1F 03-3543-8118)。
どんな展覧会かというと12人のグラフィック関連アーティストがそれぞれデザインしたカレンダーを展示。それを観覧者がバイキング形式で(1月はAというデザイナー、2月はBというイラストレーターのものというように)12ヶ月分「お好み」で集めて1部1000円で購入。売り上げはチャリティーに回される、と簡単に言うとそういうイベントです。気に入ったアーティストのみで12ヶ月分まとめるのもOK、もちろん観覧するだけでも大歓迎!各アーティストがデザインしたポストカードも販売しているのでひと味違う年賀状用にも最適です。
友人のデザイナーが初めの頃から参加していることで縁ができたこのイベントが終わると、あっという間に年末。季節が廻る事を一番実感する時期なのでした。

地球はともだちポスター展2005(同時開催:チャリティカレンダー展)としてMaP(ミツムラ・アート・プラザ)でも開催《11月21日(月)〜12月2日(金) ※休館日は11月23日(水)、27日(日) 03-3492-1193 tel.》されるようです。去年はこのポスター展にも行って「今」をデザインしている多くの仲間の仕事を見て、パワーをもらって来たのでした。先日銀座の方へは行ってきましたが、MaPの方へも都合が付いたら行ってみたいと考えています。【11/20追記】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です