last.fm

作業場兼自宅での音楽の聞き方は、割合としてiTunesでパーティシャッフルさせるというのが一番多かった。次に普通のFMラジオ放送。で時々は好きなアーティストの曲をアルバム単位で聞く、という感じ。

シャッフルは出てくる曲は当然好みの曲ばかりだし、たまにあれって言う曲があったり流れの中での組み合わせの面白さもあったりしてお気に入りだったのだけれども、反面聞いているうちに何だか自分の世界にどっぷり沈殿していくような気持ちになってしまうということもあった。それで気晴らしの意味もあってラジオもよく聞くわけ。

last.fmというサービスがあって、それがどういうものかも知っていたけれども何となく手に取りそびれていた(前に書いたTwitterなんかと同じ)。ちょっと気まぐれにアカウントを作って使ってみたら、これが思いの外快適で驚いている。今はこればかり聞いている。ちょうどiTunesのシャッフルと通常ラジオ放送の中間という感じ。ユーザの好みの路線を踏まえておススメ曲を流し続けてくれるので新鮮だし新しい発見もある。気に入った曲をすぐにiTunesで購入するボタンなんかがあればもっといいのに、ボタンはあるけれど「HMVで購入」なの。何かやり方あるのかな。プラグインとか、どっかいじるとか。

とりあえず使い始めるのはとても簡単。ブログパーツなんかも取り入れてこのページの左下に貼ってみた。でも使い込むともっと面白そう。frend関係の機能にはまだ手を付けていないし。

今年もワールドシリーズへ向けて

リーグ優勝シリーズへ4チームの進出が決まった。ボストンももちろん入っている。ただ勝ち方は紙一重という感じだった。今年のエンゼルスは最強と言われるほど強く、かたやうちは何とか総合力で勝って来たというところ。リーグ戦での対戦では歯が立たないと言っていいほどやられっぱなしだった。でもまあやるときゃやります、勝ち抜きました。
ALCSはタンパベイ・レイズと。これもどちらが勝ち残ってもおかしくない面白い試合が見られるんじゃないかな。エース、ベケットとペドロイアの復調が鍵。

ナショナル・リーグはドジャースとフィリーズが勝ち残り対戦。どちらも好きなチームなのでこれも楽しみ。ずっと「今年はドジャース」と言って来た手前応援したい気持ちもあるけれども、田口がいる事と本拠地のシチズンズ・パークが大好きでそこでのワールドシリーズが見たいと言う事もあって微妙。

ボストンが勝ち抜けを決めた試合は忙しくてほとんど見られなかった。でも最終回の攻防は手を休めて見ちゃったね。エンゼルスが逆転しようと仕掛けたスクイズを空振りさせ、バリテックが追い込んでタッチアウトかと思ったら落球!でも判定はアウト。スローで見るとバリテックがタッチ後それをアピールして少しだけグラブを上げかけている、つまりプレー終了後の落球と審判は見た訳だ。当然相手のソーシア監督は抗議するし、もうハラハラ。ただ終わってみればこのプレーが大きかった。
そういう訳でお楽しみはまだまだ続く。