ice cream castles in the sky

5月のある日

父親に体を動かす事を勧め、世間が連休中のため自宅作業が多くなっていることもあり、時間をやりくりして朝いっしょに散歩をしている。
ふるさとは新しい道が出来、そのおかげでレイアウトが若干変わって野山の様子がより鮮明に目に飛び込んでくるようになり、昔ながらの町並みと相まって本当に気持ちがいい散歩が出来る。そこに当たり前にある自然のなかに”ジム”があり、印象深い風景がある。なんて幸せで有り難い事。あと30分都心に近ければ…、などと贅沢を言うのはよそう。
旨い酒はロックだろうが水割りだろうが、どうやって飲んでも旨い。水で倍割りするのが一番旨い飲み方だと言われる酒があることも理解できるようになってきた。以前は無闇にストレートで飲んでいたのだけれども。でも安さのみがウリの酒だと飲み方は限定される。ストレートで飲むしかないもの、割ってかろうじて飲めるもの、それは様々だけれども。
ボストンはここまで突っ走ってきた。パペルボンという若く新しいストッパーが定着して打線も相変わらず元気。ただここにきて取りこぼしをひとつふたつしているうちに例によってニューヨークが追いついて来やがった。いつものパターン。まだまだ先は長い。淡々と勝って行こう。
5月って、なんだか連休中の数日に集約されちゃっている気がしてしまう。6日以降から梅雨入りまでは深い緑の向こうに隠れてしまっているよう。でも何だかとても好きな時候。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

MoMA STORE