ice cream castles in the sky

Safari3.1でGmailを使う

Safari3.1は調子が良いのだけれども、気になる点も無いではなくてそのひとつがGmailがとても使いにくくなってしまったということがある。
コマンド+スペースで入力言語を変えようとすると入力フォーカスが違うエリアに飛んでしまうなどMacのキーコンビネーションとぶつかりまくり。別のテキストエディタで書いたものをペースト(コマンド+v)することすらできない。
仕方が無いからエディタ上でテキスト全選択してそれをそのまま摘んでぐぐっとGmailに落とすという方法をとって取りあえず凌いだ後、Googleのブログ検索をしてみたところすぐにこの記事が見つかった。
[.Nat Zone:Safari 3.1 + Gmail で Shift が使えなくなるバグの解決法]
Nat 様、ありがとうございます。
なるほど英語表示ね。確かにこれなら大丈夫。
チャット画面を表示したいために時々英語表示にはしていたのだけれども、ここしばらくは日本語表示のままだった。迂闊。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ディノス オンラインショップ